b_home.jpgb_home.jpgb_calender.jpgb_calender.jpgb_schedule.jpgb_schedule.jpgb_youjoe.jpgb_youjoe.jpgb_music.jpgb_music.jpgb_gakudan.jpgb_gakudan.jpgb_lesson.jpgb_lesson.jpgb_fest.jpgb_fest.jpgb_email.jpgb_email.jpgrequest_w.jpgrequest_w.jpg
2019ff_bar.jpg

2019_schedule.jpgyohaku.png2019_1.jpg2019_1.jpg2019_2.jpg2019_2.jpg2019_3.jpg2019_3.jpg2019_4.jpg2019_4.jpg2019_5.jpg2019_5.jpg2019_6.jpg2019_6.jpg2019_7.jpg2019_7.jpg2019_8.jpg2019_8.jpg2019_9.jpg2019_9.jpg2019_10.jpg2019_10.jpg2019_11.jpg2019_11.jpg2019_12.jpg2019_12.jpg

2019FFlogo.png

2019年10月25日(金)、26日(土)、27日(日)

3デイズ! 4ステージ!

2019_10FF_poster.jpg

フィドラーが踊り、ダンサーが刻み、能楽師が舞う圧巻!約30人のフィドラー。業界で話題沸騰!

ヴァイオリンは“歌う”、、、フィドルは“踊る”

フィドラー「悠情」が中心になり2014年に第1回目を開催。一流のミュージシャンが全国から集結!ジャンルはアイルランド、ケルト、北欧など北ヨーロッパの伝統音楽の祭典!笑いアリ、涙アリ、360度観衆に囲まれホールは円形のコロシアムスタイル。毎年テーマを変えアイリッシュダンサーなどゲストもお楽しみ!ロビーライブ、お馴染みプレゼントコーナーなど、企画も盛り沢山!2018年「葉加瀬太郎氏」も観覧し大絶賛!

sponcer_join.jpg

beret_join.jpg

■10/25(fri)

【STAGE A】

前夜祭ライブ・スペシャルイベント
東京鮮烈sess!ons vs スペシャル悠情楽団

2019_10_FF_stageA.jpg
ニューヨーク仕込みのタップダンサー“丹 精”をリーダーに、今年4月1stアルバムをリリースし絶好調全国飛び回る人気グループ“東京鮮烈sess!on”と、今年5月に7作目のアルバムをリリースした“スペシャル悠情楽団”との一騎打ち!!


開場 18:00 / 開演 18:30 
前売・当日共 一般\3,000 / ペア\5,500 / 中学生以下\2,000  ※未就学児膝上無料

【東京鮮烈sess!in】
丹 精(タップ)/ 稲岡 吾郎(ギター)/ 大里 健伍(ギター)/ 橋本 容昌(パーカッション)

【スペシャル悠情楽団】
悠 情(フィドル)/ 功刀 丈弘(フィドル)/ 西村 泳子(フィドル)/ 山下 力哉(ピアノ)/ 福江 元太(ギター)/ 興津 博規(ベース)/奥村 将和(パーカッション) / Toa Sypher(ヴォーカル)/ デイジーズ(アイリッシュダンス)

【BOOKING ご予約】
◆チケットぴあ Pコード P-153813
展開形_1.PNG
◆名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL/052(249)9387
◆愛知芸術文化センタープレイガイド TEL/052(972)0430 ◆名古屋市内各文化小劇場チケットガイド
◆エフ・リーブスミュージック TEL/080-9488-4551 メール/fiddle.nagoya@i.softbank.jp
◆悠情ウェブ予約 (オンライン予約)
stageA_re.pngstageA_re.png

■10/26(sat)

【STAGE B】

vol.6 フィドラーズ・フェス2019

2019_10_FF_stageB.jpg
一流のミュージシャンが全国から集結!アイルランド、ケルト、北欧など北ヨーロッパの伝統音楽の祭典!笑いアリ、感動アリ。360度観衆に囲まれホールは円形のコロシアムスタイル。毎年テーマを変えアイリッシュ・ダンサーなどゲストもお楽しみ!ロビーライブ、プレゼントコーナーなど、企画も盛り沢山!2018年「葉加瀬太郎氏」も観覧し大絶賛!

開場 13:00 / 開演 13:30 
前売・当日共 一般\4,500 / ペア\8,000 / 中学生以下\2,500

【スペシャル悠情楽団】
情(フィドル)/ 功刀 丈弘(フィドル)/ 西村 泳子(フィドル)/ 山下 力哉(ピアノ)/ 福江 元太(ギター) / 興津 博規(ベース)/ 奥村 将和(パーカッション)/松本 一策オーケストラ / 村松 慎也(アイリッシュ・ダンス)/ Toa Sypher(ヴォーカル)/ Maria(ベリー・ダンス)/ デイジーズ(アイリッシュ・ダンス)

【BOOKING ご予約】
◆チケットぴあ Pコード P-153811
展開形_1.PNG
◆名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL/052(249)9387
◆愛知芸術文化センタープレイガイド TEL/052(972)0430 ◆名古屋市内各文化小劇場チケットガイド
◆エフ・リーブスミュージック TEL/080-9488-4551 メール/fiddle.nagoya@i.softbank.jp
◆悠情ウェブ予約 (オンライン予約)
stageB_re.pngstageB_re.png


■10/26(sat)

【STAGE C】

vol.6 フィドラーズ・フェス2019

2019_10_FF_stageB.jpg
一流のミュージシャンが全国から集結!アイルランド、ケルト、北欧など北ヨーロッパの伝統音楽の祭典!笑いアリ、感動アリ。360度観衆に囲まれホールは円形のコロシアムスタイル。毎年テーマを変えアイリッシュ・ダンサーなどゲストもお楽しみ!ロビーライブ、プレゼントコーナーなど、企画も盛り沢山!2018年「葉加瀬太郎氏」も観覧し大絶賛!

開場 18:00 / 開演 18:30 
前売・当日共 一般\4,500 / ペア\8,000 / 中学生以下\2,500

【スペシャル悠情楽団】
情(フィドル)/ 功刀 丈弘(フィドル)/ 西村 泳子(フィドル)/ 山下 力哉(ピアノ)/ 福江 元太(ギター) / 興津 博規(ベース)/ 奥村 将和(パーカッション)/松本 一策オーケストラ / 村松 慎也(アイリッシュ・ダンス)/ Toa Sypher(ヴォーカル)/ Maria(ベリー・ダンス)/ デイジーズ(アイリッシュ・ダンス)

【BOOKING ご予約】
◆チケットぴあ Pコード P-153811
展開形_1.PNG
◆名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL/052(249)9387
◆愛知芸術文化センタープレイガイド TEL/052(972)0430 ◆名古屋市内各文化小劇場チケットガイド
◆エフ・リーブスミュージック TEL/080-9488-4551 メール/fiddle.nagoya@i.softbank.jp
◆悠情ウェブ予約 (オンライン予約)
stageC_re.pngstageC_re.png


■10/27(sun)

【STAGE D】

特別企画 スペシャル・フィドラーズフェス2019
フィドラーズ・フェス & ‟アイルランド音楽”と‟能”のコラボレーション

2019_10_FF_stageD.jpg
“能楽師/鷹尾維教”を迎て“能とのコラボレーション”が実現!九州福岡の能舞台などで三度のコラボが話題になり、現地ではメディアにも取り上げられ大好評!新たな文化の始まりを感じさせるエンターテイメント!今回、沢山の方からの熱いリクエストにお応えしてのステージ。この日だけのスペシャル“フィドラーズ・フェス”含め3部作となっている“ステージD”は、今年一番豪華な顔ぶれでお送りいたします。

開場 15:00 / 開演 15:30 
前売・当日共 一般\5,500 / ペア\10,000 / 中学生以下\3,000

【スペシャルゲスト】
鷹尾維教(能楽師)※鷹の会ホームページLinkIcon

【スペシャル悠情楽団】
悠 情(フィドル)/ 功刀 丈弘(フィドル)/ 西村 泳子(フィドル)/ 山下 力哉(ピアノ)/ 福江 元太(ギター)/ 興津 博規(ベース)/ 奥村 将和(パーカッション)、Koji Koji Moheji(ガイタ他)/ 松本 一策オーケストラ / Toa Sypher(ヴォーカル)/ Maria(ベリーダンス)/ 丹 精(タップダンス)/ 村松 慎也(アイリッシュ・ダンス)/デイジーズ(アイリッシュダンス)

【BOOKING ご予約】
◆チケットぴあ Pコード P-153812
展開形_1.PNG
◆名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL/052(249)9387
◆愛知芸術文化センタープレイガイド TEL/052(972)0430 ◆名古屋市内各文化小劇場チケットガイド
◆エフ・リーブスミュージック TEL/080-9488-4551 メール/fiddle.nagoya@i.softbank.jp
◆悠情ウェブ予約 (オンライン予約)
stageD_re.pngstageD_re.png

フィドラーズ・フェスとは

年に一度「悠情楽団」を中心に、
フィドラー(ヴァイオリニスト)などが集まるライブイベントです。


1年に一度、毎年5月(変更の場合有)に開催している『フィドラーズ・フェス』。始まったのは2014年。悠情楽団を中心とし、ゲストなどを迎え開催。アイルランド民謡、北欧デンマーク、スウェーデン、ジプシー、クラシックアレンジ、ロックなどジャンルは様々。
クラシックの象徴的な楽器「ヴァイオリン」を民族楽器「フィドル」という形(スタイル)で、様々な楽器とのエンターテイメント的なコンサートです。
「ベレー帽's」と名づけた仲間たち(一般参加者)が悠情楽団と同じステージに立ち、会場一体となって盛り上がる。
360度観客という特殊な「円形ホール」(ちくさ座/名古屋千種文化小劇場)で繰り広げられるパフォーマンスは、一度参加した人であれば分かるはず。